宇宙の正社員転職@iac2017

宇宙のように稼げる正社員転職の求人から宇宙レベルでレアな正社員転職内容まで、Astronautsの魂で広く深く紹介していきます♩

喫茶店 くりの樹 東京都大田区で働いていた方の口コミ

Q1:お店名は何ですか?
A1:喫茶店 くりの樹 東京都大田区
Q2:働いていた時期はいつですか?
A2:2017年9月~2017年12月
Q3:時給はいくらでしたか?
A3:1080円
Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:完全に固定シフトでした。その時間帯に働く人がいないと困る、との要望で入ったバイトですから
融通の余地はなかったです。
Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:オーダー、給仕、レジ、皿洗い。
Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:暇は無い、くらいの仕事密度でした。
Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:人間関係は特に問題ありませんでした。店主も若いころに物書きを目指したことがあるとのことで、
会話も弾みました。
もう一人のバイトの主婦の方が、子供のために「ササッと絵を描いてくれない?」と
言ってくるのは勘弁願いたかったです。
Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:店内掲示のための販促ポスターを描かせてもらったのは経験になりました。
喫茶店のカウンター内のことはバッチリ取材させていただきました。
喫茶店を舞台とした作品も描ける引き出しを得たと思っています。
Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:処分する週刊誌、漫画を貰って帰りました。余った食パンもよく貰いました。
Q10:楽しんで働けましたか?
A10:接客業は気疲れをして、長くは続けられないと思いました。
あまり楽しいとは思いませんでした。
Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:友人の親が経営している喫茶店です。普段は友人が働いているのですが、交通事故によりしばらく働けなくなり
急遽誰か居ないかということで友人から私に声がかかりました。
ちょうど本業の漫画が途切れている時だったので引き受けました。
喫茶店勤めの経験はあるか、など聞かれましたが、ほとんど私の本職の様子を聞かれる内容でした。
友人が復帰できるまでの期間だけの限られた雇用期間であることを確認されました。
そういう事情なのでバイトも募集しにくく、私が居てくれた助かったと言われました。
Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:服装に規定はありませんでした。清潔感があればそれでよしと。
Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:休みをとるような事にはならなかったのでわかりません。
Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:私以外のもう一人のアルバイトの方も既婚の熟年の主婦の方でしたし、とくに恋愛の機会はありません。
常連の絵を志しているという女性の方に、私の描いたポスターに興味を持たれて
会話が弾んだことはありましたが、その場だけのことです。
Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:忙しい時間だから人が欲しいというわけでしたので、そんなに暇ではありませんでした。
Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:こちらも仕事が途切れた時だったので収入的に助かりました。
普段が座り仕事なので、立ち仕事は運動不足解消にもなった気がします。
バイトとは別に店内掲示用のポスターを描くことを依頼されたのは嬉しかったです。
Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:友人の怪我が完治して働けるようになったので辞めました。
Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:昔ながらの喫茶店で働いてみたいならお勧めです。個人経営の喫茶店もずいぶんと減っていますから。
ただし煙草が嫌いならやめたほうが良いです。