宇宙の正社員転職@iac2017

宇宙のように稼げる正社員転職の求人から宇宙レベルでレアな正社員転職内容まで、Astronautsの魂で広く深く紹介していきます♩

【何色がいいの!?】採用面接官がおすすめする!面接に突破するためのスーツベスト3!

こんにちは、チャント高橋です。

新卒で大手情報サービス会社に入社し、その後は国内人事コンサルティング会社→映像技術開発ベンチャーを経て、現在はゲーム開発ベンチャーにて就業中で、営業、秘書、人事、総務、経理、法務などの業務に従事してきました。
あと数年で30年を迎える私の社会人人生の半分は面接官をしています。私の面接のモットーは「恋する面接」です。

第一種衛生管理者やビジネス実務マナー検定1級などの資格を保有しており、人事実務(採用、労務管理、メンタルヘルス等)やバックオフィスの業務改善、ビジネスマナーなどが得意分野です。

そんな私が面接時のスーツについてご説明致します。

 

新卒の時と何が違うのか?リクルートスーツではだめなのか?

年代や職種によっては「リクルートスーツしか持ってません」という方もいるかもしれません。

  • 新卒の就職活動と転職活動はどう違うの?

  • 転職の面接時に着用するのはどのようなスーツが適切なの?

  • 何色を選べばいいの?

という疑問にもお答えしようと思います。
また、スーツを持っていても

このように新しく自分に合うスーツを買う人、また会うスーツが分からないという人は少なくありません。

 

新卒の就職活動のスーツについて

新卒の就職活動とリクルートスーツの特徴をご紹介していきます。

就職活動の特徴

多くの学生さんは、社会経験がなく、まっさらな状態で企業の面接に臨みますので、企業の採用基準は経験やスキルよりも「わが社の社風に合うだろうか」「わが社に馴染んでもらえるだろうか」といった人物面を重視することになります。

また、現在はユニークな採用手法や基準を取り入れる企業が増えていますが、社会人のベースとなる「一般常識の有無」や「協調性の有無」は、何らかの手法を用いて確認を行います。

リクルートスーツの特徴

では、人物面や一般常識、協調性を重視される就職活動で着用するリクルートスーツには、どのような特徴があるのでしょうか。

<スーツ>

  • 色は黒、ネイビー、濃いグレー
  • 柄は無地
  • 素材は薄めで耐久性が低い
  • 価格は数千円~3万円程度と低価格
  • 女性はタイトスカートかパンツ

<スーツに合わせるアイテム>

  • シャツの色は白
  • 靴、ベルト、カバンの色は黒

ファッション好きの方は、人と違う色や形のスーツを着たり、着こなしを工夫したりと、個性を表現したくなるかもしれませんが、現在では「就職活動にはリクルートスーツ」というのが一般化しているため、「個性」は一方で「協調性がない」「一般常識がない」という評価にもつながりかねず、就職活動には「リクルートスーツ」として売られているものを着用するのが無難だと言えます。

そしてこの一般化により、リクルートスーツは「就職活動=学生、フレッシュ、初々しい」という印象を与えるものとなりました。


参考:面接官に聞いた! 就活スーツには何色を選ぶべき?

参考:ウォッシャブル】ウール&ストレッチ 2つボタンジャケット

 

転職活動時のスーツについて

次に、転職活動とビジネススーツの特徴についてご紹介します。

転職活動の特徴

新卒入社後3年以内に転職活動を行う「第二新卒」と呼ばれる若手から、定年間際のベテランまで(現在では定年後も)、転職活動を行う方は幅広く存在します。

年齢や社会人歴によって求められる経験やスキルは異なりますが、
いずれも「社会経験がある前提」のため、就職活動での採用基準に加えて、「この仕事を任せられるだろうか」と、具体的な経験やスキルが重視されます。

面接を受ける側は、企業が求める経験やスキルを裏付けるために、「企業のニーズの把握」や「自分の価値のアピール」というように、ビジネスシーンにおける「商談」と同じ思考や行動が必要になります。

ビジネススーツの特徴

前述のとおり、転職の面接は「商談」というビジネスシーンですので、ビジネススーツの着用がマナーとなります。そのビジネススーツにはどのような特徴があるのでしょうか。

<スーツ>

  • 色はネイビー、濃いグレー、薄いグレー、茶など
  • 柄はチェックやストライプなど
  • 素材はウールで耐久性が高い
  • 価格は4万~10万以上するものまで品質やブランドによって幅がある
  • ジャケットは、春夏は裏地がない「背抜き」、秋冬は裏地がある「総裏」が基本

<スーツに合わせるアイテム>

  • シャツの色は白、ブルー、白×ブルーなど、スーツに合わせて様々
  • 靴、ベルト、カバンの色は同色でまとめる(黒または茶)

このように、リクルートスーツとはかなり特徴が異なります。
社会人としての経験をアピールする場にリクルートスーツを着ていくと、「学生みたいだな」「頼りないな」という印象を与えてしまいかねませんので、ぜひビジネススーツで臨んでください。
では実際に写真でキマる転職の面接スーツを紹介していきましょう。

 

オススメのメンズスーツ色合わせBest3

「スーツは着ても着られるな」

せっかく買っても似合わなければ違和感を与えてしまいます。体型などによって似合うスーツは変わってきます。またスーツをストライプやチェックの柄物にしたときは、シャツを無地にしてみるなど、組み合わせも無限大です。自信がない方は、店員さんにアドバイスしてもらうことをお勧めします。

オススメのメンズスーツ色合わせ:第3位

ジャケットの色:ネイビー
パンツの色:ミディアムグレー、ライトグレー
シャツの色:白
ネクタイの色:青
靴、ベルト、カバンの色:黒または茶

こちらはジャケパン(ジャケット&パンツ)スタイルです。
アパレルやエンタメ系企業であれば、流行を取り入れたこちらのスタイルはお勧めですが、金融など堅めの企業には適さない可能性もありますので、1次面接で面接官やすれ違う社員の服装を見て、ビジネスカジュアルが大丈夫そうなことが確認できたら、2次面接以降の着用がベストです。


参考:ORIHICA(オリヒカ)公式サイト | メンズ&レディス スーツ・フォーマル・カジュアルショップ

オススメのメンズスーツ色合わせ:第2位

スーツの色:グレー(ミディアムグレーまたはチャコールグレー)
シャツの色:白または薄いブルー
ネクタイの色:シャツが白の場合はマスタードまたはエンジ、シャツが薄いブルーの場合はネイビー
靴、ベルト、カバンの色:黒または茶

グレーは、ネイビーに並ぶビジネススーツの定番です。欧米の冠婚葬祭では黒よりもグレースーツの着用が一般的で、格調が高い色と言われており、「謙虚」で「知的」な印象を与えることができる色です。


参考: 紳士服・スーツ販売数世界No.1 - 洋服の青山【公式通販】

参考:キャメルの革靴の着こなし・合わせ方 | スーツスタイルWEB

オススメのメンズスーツ色合わせ:第1位

スーツの色:ネイビー
シャツの色:白または薄いブルー 
ネクタイの色:またはネイビー
靴、ベルト、カバンの色:黒または茶

風水で仕事運を上げる色として有名な「」。
「信頼感」や「誠実」なイメージを与える色として、商談をうまく進めるための代表色です。
仕事ができることをアピールできればベスト!


参考:メンズファッション |LEON

参考:Royal Blue Suit Trend: Spring Fashion

 

オススメのレディーススーツ色合わせBest3

女性の場合は、希望職種によってボトムスを選ぶことをお勧めします。例えば、営業職であればアクティブな印象のパンツ。クロップドにすることで更にアクティブ度が増します。

事務職であれば誠実な印象のタイトスカート、秘書や受付の場合は、上品かつ華やかな印象のマーメイドスカートやワイドパンツをご提案します。

オススメのレディーススーツ色合わせ:第3位

ジャケットの色:光沢のある茶 
インナーの色:ジャケットと同色または白のワンピース
靴、ベルト、カバンの色:黒または茶

面接にワンピースはご法度という意見もあるようですが、ジャケットを着用することで面接でも着用できます。茶色は「温もり」や「安定感」「重厚感」を与えます。白は一見派手なイメージがありますが、「清潔」で「洗練」された印象を与えることができます。


参考:パターンオーダーレディーススーツ 銀座山形屋 - 原田株式会社


但し、シミなどの汚れがあっては台無しになりますので、面接前は注意が必要です。

オススメのレディーススーツ色合わせ:第2位

スーツの色:グレー(ライトグレーまたはミディアムグレー)
インナーの色:白またはネイビーのブラウス
靴、カバンの色:黒

メンズよりも淡いグレーで「華やか」で「知的」な印象を与えます。インナーの色を白にすると「女性らしく優しい」印象に。インナーの色を黒にすると「やり手感」や「ハンサム感」が増します。


参考:洋服の青山 公式ショップブログ

オススメのレディーススーツ色合わせ:第1位

スーツの色:ネイビー
インナーの色:薄いピンクのカットソーまたはブルーのストライプシャツ
靴、カバンの色:黒または茶

マニッシュなネイビースーツでバリバリ仕事ができる印象を与えつつ、インナーを女性らしい色のカットソーにすることで「柔らかい」印象を、ブルーのストライプシャツにすることで「可愛らしく」「アクティブ感」な印象を与えることができます。

参考:洋服の青山 公式ショップブログ

 

ストライプのスーツはあり?なし?

リクルートスーツとして販売されているスーツでは、ストライプなどの柄が入ったものは殆ど見たことがありません。そのため、やはり就職活動には「無地」が無難です。
一方、転職活動ではストライプをうまく取り入れることで、無地よりも好印象を与えることができるかもしれません。ぜひチェックしてみてください。
 

ストライプの種類

もともとストライプには背を高く見せたり、体型をスッキリ見せたり、というスタイルアップの効果があるので、第一印象が重要な面接で着用するスーツの柄としては、とても適していると言えます。さらに、ラインの色の濃淡やデザイン、幅によっても印象がガラっと変わりますので、面接官に与えたい印象を整理して、最適なスーツを選んでみてください。

では、まずはビジネススーツに適しているストライプとその特徴をご紹介します。





参考:品格あるストライプスーツの基本とコーディネート5選

ピンストライプ(一番目)
ラインが点線になっていて、間隔が狭いのが特徴です。ラインがあまり主張されず、日本人には好まれるストライプです。
シャープで洗練された印象を与えることができます。

ペンシルストライプ(二番目)
ラインは鉛筆で書いたように細く、くっきりしていて、間隔はピンストライプと同じく狭めなのが特徴です。
誠実で繊細、そして若々しさも印象付けることができるストライプです。

チョークストライプ(三番目)
ラインがチョークで書かれたように太く、輪郭がかすれているのが特徴です。
力強さや信頼感を与えることができます。
また、エレガントで紳士的な雰囲気を持つため、エグゼクティブにお勧めのストライプです。

シャドーストライプ(四番目)
一見すると無地ですが、光が当たるとストライプが浮き立ってくるのが特徴です。
ラインが主張しすぎないため、着まわしやすく人気が高いストライプです。
どの年齢層にもマッチする柄ですが、お洒落度が高く、凛とした印象を与えるので、管理職層の面接にお勧めです。
 

男性のオススメのストライプスーツ

では、ストライプの特徴を踏まえて、面接にお勧めのストライプスーツを紹介します。
まずは、男性にお勧めのスーツです。

・20代~30代前半
若い年代の方にはピンストライプスーツかペンシルストライプスーツをお勧めします。色はネイビーよりもグレーの方が若々しく、スマートな印象になります。
ストライプスーツには、小さなドット柄のネクタイが良く合います。



参考:ザ ショップ ティーケー(THE SHOP TK) – MAGASEEK

・30代~40代前半
誠実でシャープな印象を与えるネイビーのシャドーストライプスーツがお勧めです。シャドーストライプは一見無地に見えますが、光が当たると柄が浮き立ちます。
主張しすぎず、洗練されたイメージを与えることができます。


参考:秋冬春 REDA ネイビー カラーストライプ スーツ - WEAR


・40代以上
貫禄をも醸し出すチョークストライプスーツがお勧めです。胸にポケットチーフを入れたくなるような気品漂うストライプスーツですが、それはビジネスシーンでは「やり過ぎ」です。
自己陶酔型と見られないよう、シンプルにさりげなく着こなしてください。


参考:SANYO iStore/サンヨー・アイストア

女性のオススメのストライプスーツ

次に女性にお勧めのスーツをご紹介します。
女性も、色はネイビーかグレーのスーツをお勧めします。
ストライプ自体がマニッシュな印象の柄なので、ネイビーを選ぶことで、さらにシャープな「できる女」感がアップします。

・事務系の職種を希望する方
ピンストライプの膝丈スカートスーツをお勧めします。
誠実さ、堅実さ、繊細さ、安心感を与えることができ、スカートにすることで女性らしい雰囲気を感じさせることができます。


参考:THE SUIT COMPANY [ザ スーツ カンパニー]公式ショップブログ


・営業職を希望する女性にお勧めのストライプスーツ
ストライプの色が生地と同系色か、シャドーストライプのパンツスーツです。
入社後も着用することを考えると、面接官にも営業先にも好印象を与えられる、主張しすぎないストライプのパンツスーツがお勧めです。
短めのジャケットに、クロップドのパンツを合わせることで、アクティブな印象がアップします。

 
参考:株式会社オンリー|メンズ・レディーススーツ、オーダースーツ



・アパレルやエンタメ系の企業や、管理職を希望する女性にお勧めのストライプスーツ
ストライプの白色が際立つパンツスーツをお勧めします。ラインの際立ち方から、チョークストライプと同じような印象を与えます。
ノーカラージャケットとワイドパンツに柔らかい雰囲気のインナーを合わせることで、マニッシュとフェミニンがうまく融合されます。
女性らしいしなやかさもや、堂々と自信に満ちた印象も与えることができるので、管理職の面接にマッチします。

 
参考:WHITE THE SUIT COMPANY [ホワイトザ スーツカンパニー]公式ショップブログ

面接のときにベストは着てもよいの?

スリーピース・スーツやニットベストなど、ジャケットの中にベストを合わせる着こなしがありますが、面接には向いているのでしょうか?

結論から申しますと、どんなに良質のニットでも「休日のお出かけ」のようなカジュアル感が出てしまい、人生を左右する面接の場にはふさわしくありません。
「面接の直前に脱げばいい」とお考えの方がいるかもしれませんが、寒くて乾燥している時期には、静電気が発生し髪の毛が逆立ってしまったり、細かい毛がシャツにびっしり付いてしまう可能性もありますので、ニットの着用は、面接が終了するまで我慢しましょう。

スリーピース・スーツ

ちなみにスーツには「スリーピース・スーツ」という種類があります。ジャケット、ベスト、スラックスの3点セットのことを言い、元々「スーツ」と言えばスリーピース・スーツを指していました。ですが、現在ではツーピースが主流となっており、私のスリーピースに対するイメージは「葉巻で煙をくゆらせるご年配の紳士」です。
日本企業でも、どちらかと言えばご年配で、社長や役員のようなエグゼクティブクラスの方々が着用されているイメージです。


参考:十人の男が着る「粋なスーツスタイル」後編 | Forbes JAPAN

このように現在は、クラシカルな着こなしが流行していたり、若者向けのスリーピース・スーツもたくさん出ていたりはしますが、ナルシストで偉そうな印象を与えかねませんので、面接にはツーピース・スーツで臨みましょう。

 

まとめ

スーツやシャツが皺だらけで、臭いや汚れがあるなどの清潔感に欠けているなどの「ダメ」な状態でなければ、スーツが原因で不採用になることはありません。

ただ、面接官は、スーツやシャツの色、身に付けているカバンや靴などから嗜好性を推測し、社員や社風との親和性を考えます。相応しくない色や柄のスーツだった場合には、減点材料になってしまう可能性がありますので侮れません。

また、スーツのセンターライン、シャツ、ハンカチなどのプレスがピシっとされていると、「きちんと準備をしてくれている=自社への志望意欲が高い」と高評価につながりますので、事前準備は入念に行いましょう。

そして何より、自分自身が「やり切った!」と思えるくらいの準備をすることで、自信をもって面接に臨むことができるものです。業界や会社研究を行うときは、ぜひ好まれる服装などの情報もリサーチしてみてくださいね。