宇宙の正社員転職@iac2017

宇宙のように稼げる正社員転職の求人から宇宙レベルでレアな正社員転職内容まで、Astronautsの魂で広く深く紹介していきます♩

あなたにもできる!高収入バイトで稼ぎまくれ!

稼ぐ

アルバイトの時給って誰が決めるんでしょうか。

 

複数のバイト先で働いたことがある人なら気付いたはずです。仕事の難易度や大変さと時給は必ずしも比例しないということに。

そうなんです!

 

高時給のバイトは、実はそんなにハードルが高いわけではないんです。安い時給で汗だくになって働いてるくらいなら、よっぽど高時給のバイトの方が楽な場合だってあるんです。

 

だったら!

 

高時給のバイトで働いた方がいいんじゃありませんか?

「高時給のバイトって仕事がすごく大変なんでしょ?」

 

そうやって初めから「食わず嫌い」で高時給のバイトを避けているあなた、もしかしたらとんでもなく損しているかも知れませんよ~。

わたし自身も安い時給から高い時給まで幅の広いバイトを経験してますが、正直、時給の高いバイトの方が大変だったとは言い切れません。むしろ収入が多くなるとバイトが楽しくなるので、辛さをあまり感じなくなる傾向すらあったかと思います。

 

車が欲しいなんて思っているあなた、海外旅行へ何度も行きたいと思っているあなた、ブランド物のバッグが欲しいあなたも、安い時給じゃいつまで経っても手に入りませんよ!

 

コツコツ何年貯金する気ですか?

 

もうそんなことする必要はないんです。あなたにもできる高収入バイトの特集を組みました。これからご紹介するバイトの中に、きっとあなたにもできるバイトがあるでしょう。わたしや知人の体験談も織り交ぜながら、このあとお伝えしていきますので、ぜひご一読ください。

 

そして、あなたの望む車や旅行、バッグなどなど、最短コースでゲットしちゃいましょう!

 

いくらからが高収入なの?

時給1000円でフルタイム働くと、月のバイト代は176,000円になります(22日出勤例)。

わたしの感覚では、時給1000円はそこまで高時給とは言えません。なんとなくですが、高収入というからには月に25万円以上は稼ぎたいんじゃないかと思うわけです。そうなってくると時給が1400円以上はないと稼げなくなってきますよね。

 

時給1400円!?ない!ない!そんなバイトない!

 

そんな風に思う人もいるでしょう。
でもそれでは世間知らずのままで終わってしまいます。世の中には時給1400円を超えるバイトはかなり多く存在します。もちろんわたしも経験者で、わたしのバイト人生後半では基本的に時給1500円以上のバイトしか探していなかったくらいです。

 

もちろん月に100万円と言うと、あまりに現実的でない話になってしまいますが、あなたにもできて、且つ時給1400円以上のバイトをご紹介していくつもりです。

 

ここまで読んで気になり始めた人は、少しわくわくすら感じているかも知れませんね。この記事を読んでいる人の中には、これまでの時給が1000円以下である人もいらっしゃるでしょうから、わくわくするのも当然です。

それにこの記事を読むことで、もしかしたらここが、あなたの今後のバイト人生の転機になる可能性もあるわけですから、ぜひこのあとも引き続きお読みいただければと思います。

 

コールセンターで稼ぎまくった話

まずは、わたしの体験談からご紹介したいと思います。わたしが稼ぎまくったのは…

 

コールセンターでのお仕事です

 

『コールセンターって何?』って思う人もいるでしょうね。通販番組や自動車保険のCMなどで、頭に何かつけてお客様と話している大勢のお姉さんが映ったりしませんか?あれです。あれがまさにコールセンターです。

ちなみに演出上の都合でしょうかね、女性が多く映ってますけど、もちろん男性でも働けます。

 

コールセンターと言っても様々な種類がありますが、まずはざっくりとしたイメージを持っていただけたらと思います。

コールセンターは時給1400円を超えるバイト先も存在するので、自分でもできそうだなとイメージを持った方はおすすめですよ。

 

コールセンターには受信と発信があります。ざっくり言えばお問い合わせや注文を受け付ける受信、お客様にアポを取ったり、商品のご案内をするのが発信です。

わたしが働いたコールセンターは発信業務のコールセンターで、わたしはお客様に新商品やサービスをご紹介するオペレーターでした。ちなみにここの時給は1500円。

 

仕事内容は

 

1 会社から提示されたリストに従ってひたすら電話をかける

2 お客様が電話に出たら、電話の意図を伝える

3 興味を持ってもらえたお客様がいたら、説明専門のオペレーターに引き継ぐ

 

とこんな感じです。

 

コールセンターのバイトは多少パソコンが使えれば誰でもできますよ。話すことは基本的にはみんなできることですから、あとは好きか嫌いかです。

わたしが働いたコールセンターにはインセンティブもあったので、更にがっつり稼がせてもらいました。そこに(ちょっとだけあった)残業代も含めると、月に30万円くらいは稼いでいたと思います。

 

未経験者でも働けるコールセンターも多いですし、もし経験が必要でも一度どこかで働いて来れば経験者ですから、何の問題もありませんね。

どうです?コールセンターって夢があると思いませんか?

 

パチンコ店で稼ぎまくった話

これはわたしの知人が大学3年生の頃から働いていた【KICONA】というパチンコ店のお話です。知人は大学卒業後もそのままここで働いていたようで、結局4年間勤めていたそうなんです。

 

パチンコ店だけでも月収25万円は確保していたそうなんですが、彼は何を血迷ったのか、さらに新聞配達の掛け持ちを始めたんです。

おかげで月に40万を超えることもあったそうですよ!

きぃーー!金の亡者め!(羨ましい!!)

 

16時半~23時半がパチンコ店、午前3時~6時が新聞配達と、なかなかハードな掛け持ちを1年続けたそうです。

「えーーーーー!?ちょうど!?」

いえ、ざっくり1年です。

 

ちなみにパチンコ店だけでも推定年収は300万円を超えていたそうです。

パチンコ店での仕事内容は、パチンコの出玉交換、スロットのメダル交換、店内の清掃、会員の勧誘などが主な業務で、新聞配達は定番のHONDAス-パーカブでひたすら契約先に新聞を届けるという業務だったそうです。

 

確かに稼げることは魅力ですが、実際どのくらい働いていたのでしょう。確かに稼げていても休み無しじゃ嫌ですよね?

彼のパチンコ店での休みは月に4~8日くらいを目安にしていたそうです。週2休んでも月収25万円は確保できるわけですから、あとはもっと欲しければ休みを削るという感じだったんですね。

 

これは個人の好みですね。わたしなら休みが欲しいので25万円で休みが週2日ある方がいいかな~。

みなさんはどうですか?

彼の場合は、新聞配達屋さんも含めると月に300時間以上働いていたこともあるそうなので、そりゃ稼げますね^_^;

若さって…怖い…

 

そうそう、ある時、パチンコ店で働いた感想を彼に聞いてみたところ、収入は良いバイトだけど、接客業だから色々なお客様の対応に苦慮したって言ってたな~。結果がいまいちだったお客様はやっぱり態度が悪くなる傾向にあるそうで、毅然とした態度で接客する必要があるとのことです。

 

これってもはや八つ当たりですよね。は~怖や怖や。

でも、そんなデメリットも吹き飛ぶような高収入を得られるのがパチンコ店バイトです。バイトで月30万円以上稼いでみたいという人は、チャレンジするのもありです~。

 

家電量販店で稼ぎまくった話

以前わたしの知人が、『家電量販店は稼げる』と言っていたのを思い出しました。調べてみると確かに家電量販店のバイトは強いことがわかりました。販売接客系ですと家電量販店のバイトがダントツに強い!

 

家電量販店ではスマートフォンの普及に伴って、この分野には特に力を入れています。当然スタッフの数も必要ですから、常に求人が掲載されているような人気のバイトです。

家電量販店のバイトのなかでも、スマートフォンの販売説明員は高時給の案件が多く、わたしの知人は時給1800円で働いていました。

 

そこに加えて残業もたくさんしていたので、お金はかなり稼げると言っていました。わたしの予想では月に35万円以上は稼いたんじゃないかと思います。もちろん40万オーバーの月もあったはずです。

もちろんすべてのスマホバイトがそんなに高時給なわけではありませんが、これから高収入のバイトを探そうとしているあなたにとっては、とても夢のあるお話ではないでしょうか。

 

未経験者、初心者でもきちんと研修をしてくれるので安心して業務につくことができます。

ちなみに仕事内容は…

 

  • 商品選びのサポート
  • 契約手続き
  • お問い合わせ対応

 

これが主な仕事になります。スマートフォンが普及してからもう何年も経ちますから、多くの人に馴染みがある日常使いのものであることは明確です。その観点から考えても、多くの人が気軽に始めやすいバイトなのではないでしょうか。

 

いかがです?わたしの知人のようにバイトで月に40万円以上稼いでみませんか?

 

キャバ嬢で稼ぎまくった話

わたしの顔見知りの女の子が上野のキャバクラでバイトしていた話を聞いたことがあります。大学4年生の時にしていたバイトだそうで時給はなんと!

 

3600円!!!

 

さすがキャバ嬢、ハンパないですね。最高月収が25万円くらいだったと言っていたので、働いている時間が短いか、出勤日数が少ないか、どちらにしろ短時間でもそれくらい稼げてしまうのがキャバクラバイトの魅力ですね。ちなみに彼女は18時~24時の週3~4日ほどの勤務だったそうで、半年で120万円くらい稼げるくらいのペースで働いたみたいです。

 

ところでキャバクラのシフトってどうなってるんですかね。

彼女は休みの希望は通ったって言ってな。あ!そういえば、金曜日や給料日直後、あとバレンタインデーみたいなイベント時は強制出勤だったそうですよ。

 

仕事の大変はどうなんだろう?

 

えっと確か、出勤時間自体は短いけど、お客さんとのメール、同伴など、なんだかんだ勤務時間外の拘束時間も多くて、さらに2ヶ月を過ぎたあたりからノルマが厳しくなってくるみたいでしたね。苦手なタイプとのマンツーマンもきつかったって言ってたっけなぁ。

それでもやっぱり超高給なんで、やる気は出るそうですよ。時給は前期の指名数と同伴数で変化していくみたいで、プラス本指名されたら1回1000円、同伴したら1回1500円とかのキャッシュバックもあるんだとか!

 

給料からヘアメイク代や制服代が引かれてもなお、実質時給が3500円くらいにはなるみたいなので、やっぱりハマっちゃう人はハマっちゃいますよね。そのうえ彼女のお店は週払いも対応していたそうなので、すぐにお金になるのも魅力的です。なかなかのセレブ学生だったらしいですよ~。キャバ嬢に抵抗が無い人はかなり稼げちゃいますね。

 

【番外編】掛け持ちで稼ぎまくった話

ここで話す知人は、若さに任せたがむしゃらさん。体力がある時限定の裏技、【掛け持ち】で稼ぎまくったみたいなんです。

 

『時給がくそ高いバイトは無理だけど、体力はあるぜ』

 

なんて人には可能な、とっておきの方法ですね。

この知人の彼は20歳の頃から、とある日は朝の10時~20時まで美容室で働き、21時から3時まで居酒屋。また違う日は朝の10時~20時まで美容室、22時~6時までセブンイレブンと、毎日それの交互の繰り返しで働いたそうです。

 

最長26日連続勤務の時もあったとかで、多い月は200時間ほど働いていたのではないでしょうか。彼が『休みは少なかったけど、最高月収が26万円もいった』と言っていたことを覚えています。

ちなみに美容室の時給が850円、居酒屋とセブンイレブンの夜間が時給1000円だったそうですよ。

 

体力自慢の彼でもやっぱり、身体的にはそれなりにしんどかったようです。でもこの時給を体力でカバーして月に26万円も稼げるというのは、それも能力ではないかと思います。 
体力自慢のあなた、ここで1発ドカンと稼いでみませんか?

 

まとめ

世の中にはいろんなバイトがあるもんですね。わたしもバイトの中ではかなり稼げる仕事をさせてもらえていた人間だとは思います。それでも他の人の稼いだ体験談を聞くと、胸が躍るというか、わくわくしちゃいます。

それだけお金というのは大切で、我々とは切っても切り離せない存在なのだと思います。

 

高時給のバイトを探すことはなんにも悪いことじゃありません。むしろ良いことです。あなたの生活を潤してくれるわけですから。

それに稼ごうという気持ちは生きる活力になりますから、常に元気でいられんじゃないかと思うわけです、わたしは。

 

いかがですか?

あなたにもできる高収入バイト、きっとあったはずです。この情報を知ったのに稼ごうとしないのは損ですよ?さっそく好条件の求人広告を見つけて、パパッと応募しちゃいましょう!